ドメーヌ・ローラン 1926 

説明

【商品について】

弊社のレストランや結婚式でご提供しているワインの一つ。
深いルビー色で、グリオットの香りが強い印象。ピンクペッパーやバラの香りが感じられ、ピノノワールとは思えない深見のある味わいが特徴となっております。

《生産地》
フランス ブルゴーニュ

《生産者》ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィス

《セパージュ》ピノ・ノワール100%

《原料の特徴》
1926年に植樹されたものを含む平均樹齢50年の葡萄を使用しています。
ニュイサンジョルジュ最高の畑といわれる一級畑「レ・サンジョルジュ」に近接したビオの畑から収穫しており、20hl/haの超低収穫量となっています。

《醸造》葡萄を除梗せず、昔の修道僧の技法を用い醸造しています。

《内容量》750ml

 

【ドメーヌ・ローラン・ペール・エ・フィスについて】

ブルゴーニュ屈指の醸造家として知られるドミニク・ローランが2006年に息子ジャンと始めたドメーヌ。息子ジャン・ローランはモンペリエの醸造学校で醸造学を専攻。6年前から父ドミニク・ローランの元で働き始め、現在はドメーヌのワイン造りを担当しつつ、家族だけに伝えられるドミニク・ローラン秘伝の醸造スタイルを継承しています。

栽培は全て有機農法。毎年少しずつ買い足される畑の選定基準は樹齢が古いこと。樹齢80年程の古樹が中心です。ぶどうは除梗せず全房発酵され、瓶詰めまでSO2は添加せず、補糖は一切行いません。ネゴシアンのワインは平均2年間樽熟成をしますが、ドメーヌの樽熟成期間は1年間という短期間の熟成。樽より瓶熟成の方がゆっくり熟成する、という理由からです。

2009年からは待望のクレマンとクロ・ド・ヴージョ、エシェゾーといったグランクリュなどがラインナップに加わり、畑は現在約9haを所有。

 

 

※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者の酒類のご注文はご遠慮ください。
※飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
※妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<商品出荷前のご変更・キャンセル>
商品の手配状況によりご対応が異なります。必ずお電話にてご連絡ください。
変更・キャンセルをご希望されるご注文番号をご連絡ください。

<商品出荷後の変更・キャンセル>
発送完了後のご変更やキャンセルは一切お受け致しかねます。予めご了承ください。

● 商品到着後の返品・交換について
ご注文と異なる商品が届いている、破損・汚損、または品質不良が疑われる場合には、商品到着後7日以内にご連絡ください。
品質不良の場合、弊社で状態を確認させていただきます。中身は捨てずにお問い合わせください。
中身が残っていない場合は対応致しかねますのでご注意ください。
いずれの場合も商品到着後8日以上経過した場合には対応を致しかねます。
また商品の性質上、抜栓後の品質不良以外の対応はご容赦ください。

 

レビュー

レビューはまだありません。


“ドメーヌ・ローラン 1926 ” の口コミを投稿します

<商品出荷前のご変更・キャンセル>
商品の手配状況によりご対応が異なります。必ずお電話にてご連絡ください。
変更・キャンセルをご希望されるご注文番号をご連絡ください。