• チャコリG22
  • チャコリG22
  • チャコリG22

チャコリG22

4,180(税込)

数量

20歳以上ですか ※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。

【商品について】
エネコ東京でご提供している、濃厚で上品なスペインの白ワイン。 
長年の研究とテイスティングの成果ともいえる上質なチャコリ。つくられたとき「2区画のぶどうから2タンク」だったことから、この名がつけられました。透明感と輝きのあるイエロー。洋梨、熟れたりんご、グレープフルーツなどの鮮烈なアロマのあとに、白い花やレモンバーム、フェンネルなどの香りが複雑に続きます。しっかりとしたボディで、厚みのある複雑な味わい。42は、魚のグリル、白身の肉、スモークチーズ、豚肉料理などにとてもよく合います。おいしい料理を愛する人のための、ユニークで繊細で洗練されたワインとなっております。


【生産者について】
ゴルカ・イサギレは、ビルバオからおよそ20km、ララベツの街にある家族経営のワイナリーです。2005年に設立以来、バスクの食文化とワイン産業を保護・発展させていくことを目的として運営されています。現在、ワインの生産量は年間約22万本。ワイナリーとしてバスク地方最大級の規模を誇ります。ワイナリーに併設されたレストラン「アスルメンディ」は、ミシュラン三ッ星を獲得。敷地内ではアスルメンディの革新的な料理とともに、渓谷を一望するすばらしい景観を愉しむことができ、畑やワインセラーの見学も可能です。五感で食文化を感じることができる施設として、世界中から訪れる旅行者や美食家たちが後を絶ちません。ワイナリー名「ゴルカ・イサギレ」は、醸造家のベルトル・イサギレ氏の父の名。ベルトルはアスルメンディのシェフ、エネコ・アチャ氏のいとこにあたります。

 
【ENEKO TOKYOについて】
六本木に佇む「本物を求める大人のための隠れ家」エネコ東京。
スペインでミシュラン三つ星を獲得し続けている「アスルメンディ」のエネコ・アチャ氏による、最先端のガストロノミーを体験できるレストランとなっております。
緑豊かなバスク地方のビルバオをほうふつとさせるグリーンハウスでのピクニックから始まるコースは、食材を再構築させたテクスチャや肉料理の絶妙な火入れが芸術的。まるで日常から切り離されたような空間と料理との融合は、都会の中で自然を感じる上質な時間を私たちに与えてくれます。

〒106-0031
東京都港区西麻布3-16-28 TOKI-ON西麻布
電話番号:03-3475-4122


※未成年者の飲酒は法律で禁止されています。未成年者の酒類のご注文はご遠慮ください。
※飲酒は20歳になってから。飲酒運転は法律で禁止されています。
※妊娠中や授乳期の飲酒は、胎児・乳児の発育に悪影響を与えるおそれがあります。 

ITEM GROUP
商品グループ

この商品についてのレビューレビューを書く

レビューはまだありません